印刷時のポイント

商品ご購入後の「印刷時のポイント」についてご紹介します。

 

ポイント1
デザインが小さく印刷されてしまう、部分的に印刷が切れてしまう、または、デザイン幅が均等でない場合

印刷画面では、実際のサイズを選択して「PDFのページサイズに合わせて用紙を選択」のチェックをはずしてください。バランスよく、均等に印刷されます。

<印刷画面>

お使いのブラウザーによっては、表現が異なるようです。いずれも、自動的に拡大・縮小するを「オフ 」にしてください。

 

ポイント2
印刷面にスジが入ったり、罫線に微妙な段差が生じる場合

プリンターノズルの「目詰まり」が考えられます。プリンターヘッドのクリーニングを行ってください。その後印刷される際は、プリンター設定の印刷品質で「きれい」を選択して印刷をお試しください。

 

ポイント3
PDFファイルが開かない場合

PDFファイルを開くには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerはこちらからダウンロードできます。

Adobe Readerは、定期的なバージョンアップ(更新)が必要です。Adobe Readerをインストールしているけれど「PDFファイルが開かない」という場合は、Adobe Readerの「バージョンアップ」をお試しください。(*2017年1月現在:Adobe Acrobat Reader DC)

 

どこを開けばいいか、わからない場合

「Adobe Acrobat Reader DC」では、たくさん機能が付帯された分、複雑でわかりづらくなってしまいました。保存されたPDFファイルを開く場合には、単純に画面「一番左上」にある「ファイル」の「開く」から保存先にあるPDFファイルを指定してファイルを開きます。※この際、「ホーム」も「ツール」も、「サインイン」も一切使用しません。

 

ポイント4
用紙がプリントできない場合は

用紙がプリントできない場合は、次の方法をお試しください。下図のように、Adobe Readerの「プリンターマーク」を押して印刷してください。注)ブラウザーの「ファイル」-「印刷」からの場合印刷されない場合があります。

また、印刷時に一部が欠けてしまったり、正常に印刷されない場合は、コンピュータのメモリ不足やリソース不足が発生していることも考えられます。一度、画面を全て閉じてコンピュータの「再起動」し、用紙を再度ダウンロードしてからプリントし直してみてください。

 

ポイント5
それでも改善されない場合は

こちらをご確認ください。

【Adobeサポート】
PDF ファイルが印刷できない場合のトラブルシューティング